【Q&A】

●15章 ゲームの終了と勝利条件:【サドンデス勝利条件】(羽柴軍勝利)(2)の条件で岩崎の占領と突破へクスから盤外に出るでは、先に岩崎を占領してから突破をしなければならないのか。それとも突破後に岩崎を占領してもサドンデスの条件を達成となるのか。

→突破後に岩崎を占領してもサドンデスの条件を達成できます。

【Q&A】

●カード「鞭声粛々」:このカードを使用するとき、敵駒がいるエリアから敵駒のいるエリアへ直接移動することは可能か。

→可能です。

【Q&A】

●7.1 夜間ターンの移動:ロシア予備部隊は夜間ターンは移動できないとあるが、日本軍ユニットが隣接した際には射撃および白兵戦の実施は可能か。それとも、戦闘による退却以外一切の行動ができないのでしょうか。

→「日本軍ユニットが隣接した際には射撃および白兵戦の実施は可能」と解釈してください。

【Q&A】

●11章 戦闘:「1駒最大2へクスまでしか後退を適用できません」とあるが、その攻撃に2ユニット参加していた場合は2ユニットが2へクス後退することで4損害まで後退で吸収できるのか。それともその組み合わせでは後退は最大2へクスまでしか適用できないのでしょうか。

→2ユニットが2へクス後退することで4損害まで後退で吸収できます。

【Q&A】

●11章 戦闘:複数ユニット側が戦闘で負けてその損害を退却で消化する際は、損害1を消化するために全てのユニットが1ヘクス退却する必要があるか。1ユニットが1ヘクス退却するだけで1損害消化となるのか。

→1ユニットが1ヘクス退却するだけで1損害消化となります。

【Q&A】

●11章 戦闘:「複数のユニットがいる城・砦へクス」から「複数のへクス」を攻撃する場合、複数のユニットの戦闘力は合計して複数のへクスを攻撃するのか。

→城・砦ヘクスにいる複数のユニットの戦闘力は合計して解決してください。

【Q&A】

●11章 戦闘:組み合わせの時に城・砦にいる複数のユニットのうち、戦闘に参加させるユニット、させないユニットと分けることは可能か。

→できません。

【Q&A】

●10章 離脱:離脱を行う時の比較する戦力は地形の修正(河川、城・砦)を加味するのでしょうか。

→地形の修正を加味してください。

【Q&A】

●10章 離脱:条件が合って離脱して移動を開始するとき、敵の隣接ヘクスへ直接移動できるか。(いわゆるZOCtoZOCできるか。)

→ できます。ただしそこで移動は停止となります。

【訂正/追加】

15.1で受領できる米軍の地上支援マーカーの数は4個です。

【Q&A】

●5.0 戦闘移動実行フェイズ:各ユニットは(戦闘前後退を除く)移動は1 ターンに1 回しかできないのか(例: ベルリンにいるユニットがミンスクまで移動して次にソ連軍がいるスモレンスクに移動する)。

→戦闘マーカーが続く限り、1 つのユニットに連続して「戦闘移動」を実行し続けることは可能です。

【Q&A】

●ターン開始時にドイツ、ソ連両軍がいるポイントから戦闘移動によりそのポイントから移動できるのでしょうか。また、その時には移動を開始するポイントの支配状況は影響するのでしょうか(例: スモレンスクでドイツ、ソ連両軍が存在する時、ドイツ軍が戦闘移動によりモスクワへ侵入する。

→可能です。

【Q&A】

●戦闘前後退が可能なのは自軍支配ポイントだけでしょうか(ルール解説書には移動する先の支配マーカーは何も影響を与えないと記載されているので)。

→いいえ。

【Q&A】

●連合軍ターン時に戦車を含めて攻撃を行う場合、88mm 砲を使えるとされている。もし1 回の戦闘で2 ユニットの戦車が参加する場合、8 戦闘力で攻撃する相手は2 戦闘力と3 戦闘力を合算して5 戦闘力とした1:1 戦闘なのか、それともまず2 戦闘力を攻撃して4:1 戦闘を処理して、続いて3 戦闘力を攻撃して2:1 戦闘とするのか、どちらなのか。

→戦車のみを攻撃するので、戦車の戦力を合計して88mm と戦力比を組みます。
なので、先にある1:1 という解釈になります。

【Q&A】

●10.41:防御側は攻撃側が突撃してきたエリア(いわゆる一歩前のエリアですね)には後退できない。と、原版ではされていましたが、この点は変更されたのでしょうか。

→後に発表されたエラッタにこの項目が追加されています。よって、この制限を適用してください。